So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ウチのCDラックをダベる板(2) 「STEP」 / KARA [CDラック]

CDラックバナー.jpg

待望のKARA再始動第1弾、第3集アルバム「STEP」でございます。
別にこの企画、DSP推しをしてるわけじゃないんですけど、某所で言った手前、紹介しますw
今月の6日にリリースされたばかりのこのアルバム、
一緒にソシのDVDも注文していたのですが、これ待ちで随分待たされました。
ご贔屓にしている「東大門」さんは、いつものようにポスター付けて、オマケに写真までつけてくれます。
(写真といってもパッケージを直撮りしただけのもんですけども)
では、早速まいりましょう。

■STEP / KARA (2011年9月6日リリース・3rd Album)

STEP.jpg

■収録曲についてダベる。

01.Ey! Oh! ( Intro )
02.STEP
03.Rider
04.Strawberry
05.따라와 ( ツイテキテ )
06.Date ( My Boy )
07.나는.. ( Ing ) ( Acoustic Ver.)
08.KARA 4 U ( Outro )
09.STEP ( Inst.)
10.내 마음을 담아서 ( 私の気持ちを込めて )

まず、グルーヴ感満載のintroからはじまるこの形式は、KARAとしては初の試みかと思われます。
これが「新生KARA」の幕開けを告げるような雰囲気でGood。
そして、すぐさまタイトル曲の「STEP」です。
これ最初聴いたときは、今までのSweetune楽曲に比べて大人しい印象が拭えなくて、
先にMVを見たせいもあるかもしれないけど、曲としてのインパクトは物足りないなぁ…
なんて思ってたんですけど、何回も聴いているうちにしっくりきました。
これがK-POPの摩訶不思議なとこなんですよね(笑)
(個人的には最初のジヨンとギュリのパート「~アーンニョン♪」が好きw) 
KARAらしさを残しつつ、LUPINなどとも違うカッコヨサを上手く引き出している楽曲ですな。
歌詞は"再始動"を割とストレートに歌っていて、好感が持てます。
次曲「Rider」もLUPIN的ですが、どことなくアニメのオープニングに似合いそうな感じ。
繰り返される「クルピ(Could be)」のフレーズが耳に残ります。
「Strawberry」はマイナーな曲調の箸休め的ナンバー。清楚なイメージで初期のKARAっぽい。
「따라와 ( ツイテキテ )」もクールなナンバーです。個人的にはRainbowあたりが歌いそうな印象。
「Date ( My Boy )」では、好きな人にはたまらないCUTE・KARAの降臨です。
スンヨンと思しき声が、心地良く響きます。
んでもって驚いたのは「나는.. ( Ing )」が、別バージョンで収録されていたこと。
どういう経緯か解りませんが、僕もカラオケ動画の中でかなり早い時期に取り上げた名曲。
アコースティックVersionというか、ストリングスが強調されたアレンジが、
ちょっと夕暮れ時に似合いそうな、そんな仕上がりになっています♪ これもお勧め!
outroはまあ、飛ばしてw 最後の曲は、今回のBonus Track的なナンバー
「내 마음을 담아서 ( 私の気持ちを込めて )」。
これは僕もパブリックビューイングで見た、再始動ファンミの場で初公開された、
「今、贈りたい「ありがとう」」の韓国語Version。「Dear Kamilia」の副題が冠されているように
KARAが初めてKamiliaに捧げたファンソング。
こういうメロディアスな曲調と歌詞は、やはりJ-POPのいい味が出ていると思います。
ちなみに歌詞は、ほとんど日本語版と同じ内容です。

革新的、斬新と言われた今回のアルバム。確かに、今までのKARAとは違う色を感じました。
MVの印象も大きいですが、「第2形態KARA」という感じです。
うまく、これまでのテイストを残しつつ、激動のK-POP戦線の美味しいところを採り入れて。
とはいえ、全体を通して思うのはやっぱり「STEP」がタオトル曲として打倒、という感じ。
少女時代の第3集は、これ以上の進化を見せてくれるでしょうか?

■パッケージについてダベる

このところKARAのパッケージは、手堅くA5版程度のオーソドックスなパッケージが多いですね。
今回は上の写真の限定バージョンを買いました。これとは別に黄色い通常バージョンもありますが、
詳しい仕様の違いは分かりません。ただ、限定場は32Pに渡る写真集が同梱です。
同梱といっても、歌詞カード兼用で、しかも箱にくっついているので、取り出して眺めるのは無理です。
でも、この写真集がイイです。ギュリ様は相変わらずお美しいですが、
他のメンバーも・・・とりわけジヨンの色気の増加っぷりに驚きます。
RIMG0233.JPG

んでもってビックリしたのは、CDラベル。何の文字も書いてません!(笑)
RIMG0229.JPG
ここまでキッパリ、何もないのも珍しい。デザイン的にそうはしていても、
ディスクの中央付近や外縁部分に小さくクレジットなど入っているケースは多いですが、それもなし。
ケースから出して、デッキの中とかに入れっぱなしにして忘れてしまうと、
何のCDだか判別つかなくなります(まあ、そんなことはめったにないと思いますがww)

■余談をダベる

MVやジャケットを見た最初の印象は「派手!」。初期の2NE1かと思いましたw
でも、あんなハレーションを起こしそうな色の洪水の中でも、ちゃんとビジュアルとして
成り立っているところがホント凄いと思います。
ソシのLIPTONのカラフルさは、まだまだ大人しい範囲。
このテのファッションのソシはちょっとイメージできない。それくらい凄い。
ビジュアルとかダンス的には、新しいグループになっちゃったか?くらいのインパクトのKARA。
でも、これは再始動第1弾として正解だったと、そんな気がします。

★STEP

ウチのCDラックをダベる板(1) 「Gossip Girl」 / Rainbow [CDラック]

CDラックバナー.jpg

久しぶりのコチラのブログ更新です。まあ、あまりチェックしている人も少ないか(笑)
なので割り切って相変わらずのマイペースで新企画行きます。他の企画は新ネタがないもので・・・(^_^;)
タイトルの通り、全然タイムリーでもなんでもないK-POP CDを、僕のラックから引っ張り出して、
あーだこーだと皆で感想とか突っ込みとか入れて行きましょう、ということです。
音楽とか、特に専門家じゃないので、そんなに凄いことは語れませんw
「このメロディ好きだなぁ」とか「あの曲と雰囲気似てるよね」とか、そういうレベルです。わはは。
せっかくなんで、パッケージのデザインとか形状とかも話題にしちゃいましょう。
同じCDを所有の方は是非、参加していただければ幸いです。

で、第1回目は、ソシと思わせておいて、おもむろに変化球でRainbowといきましょう。
しかも、発売されて既に2年は経とうとしている1st Mini Albumです(笑)
実は最近買いました。新大久保でw もちろん最新作もあったんですが、とりあえず原点を聴いてみようと。
「A」でブレイクする前のRainbowって、どんなんかな?と思ってたんで。

■Gossip Girl / Rainbow (2009年11月29日リリース・1st Mini Album)

4.jpg

■収録曲についてダベる。

01. Not Your Girl
02. Gossip Girl
03. I Believe
04. Kiss
05. 참아볼께요 (耐えてみせるわ)

一通り聴いてみて一番印象に残ったのは3番目に収録されている「I Believe」でした。
初っ端の後続曲「Not Your Girl 」も、出だしから始まるサビフレーズで印象が強いんですけどね。
(最後までタイトル曲候補だったそうで。僕ならこっちをタイトル曲にしたかも。
これってSS501の「UR MAN」という曲のアンサーソングなんだそうです)
それでも「I Believe」のほうが心地よい。なんでかな~と思ってたら、
なんのこたないKARAのヒットメーカー、Sweetune作品なんだもの。
ジェギョンとかの艶めかしい声がKARAとは違う魅力になって出てるし、ダンスのイメージもしやすい。
ウリたちのRapセクションも、すんなりメロディに馴染んでいて、後半のフェイクもカッコいい。
どうしてこれタイトルにしなかったのかなとも思いましたが、それではKARAの二番煎じだと思ったのか・・・(^_^;)
(そう言いつつ、結局ブレイクしたのはSweetuneの「A」なんだけども)
4曲目はそれこそ、これはKARAに歌わせるべきだろ~(´。`) と思うようなナンバー。
(これはSS501のパク・ジョンミンが作詞したそうです)
最後のメロウなナンバーは、初期のB.E.Gっぽい雰囲気。これも悪くない。
で、肝心のタイトル曲「Gossip Girl」はというと、Wonder Girlsとか、Miss-Aとかあの辺りに歌わせたい。
まあ、1stだけあってまだイメージ固定しきれていないのかなぁ…という印象の1枚。
皆さんは、どういう印象でした?

■パッケージについてダベる

あちゃらの紙パッケージとしては大人しめ。まあDSPは比較的、常識的な作り方しますよねw
デザインは、7人を7つのチョコレートに見立てたデザイン。パッケージもパカッと開ける方式になってます。
中面は表のチョコレート色に映えるピンク。CDレーベルも含めて、この2色と白の3色で
シンプルかつモダンな感じのデザインですね。
歌詞カードもメンバー1人ひとりをクローズアップして載せてます。
後半から載っている、水色のサテンっぽい生地を身にまとったパターンの写真が、
ちょっと全体のイメージから浮いちゃってるのが残念。素肌にまとっているように撮影されていて
Rainbowの可愛セクシーがアピールされてますが、
何人かは下に着ている白いチューブトップが見えてて、せっかくのドキドキ感が薄れます(笑)
それにしてもジェギョンがこの時からベッピンさんですね~。
僕はやっぱりジスクがいいのですが、最近、あっさり顔のヒョニョンも気になってきましたw

■余談をダベる

なんか書いてて、こんな記事楽しいのか?と、既に思い始めてますけど、まあいいか。
先月、ついに発表された日本デビュー曲、「A(Japanese Ver.)」聴きました?
最近リリースされる日本語歌詞は、進化しているのか、僕の耳が慣れてきているのか、
あんまり「えー?」と思うことが少ないような気がします。
気になるのは、どっちかというとMVのほうで、もうちょっと工夫しなはれと思うんですけども(笑)
黒い衣装なんぞは、それこそソシのMR.TAXIの二番煎じとか言われちゃいそう。カッコいいけど。
(同じユニバ系列から出してるっちゅうのに)
それ以上に、最初からヘソばっちりの衣装はダメでしょうw
とはいえ、このMVのヒョニョンが、メイクのせいか、どことなく坂本冬美チックでホント痺れます♪
Rapのとこのウリも韓国版以上に磨きがかかって、超カッコいいです。

★A(Japanese Ver.)

いろんな意味でスゴいMVを紹介する板(4) [スゴいMV]

スゴイMV.jpg

久々に見つけてきました。スゴいMV。
今回は、Davichiのものよりもダイレクトに怖い作品です。
最近、再編されて注目度があがっている「Sunny Hill」。
以前リクエスト板でPohco The Kidさんが紹介されていたグループです。
僕もいろいろな方のリスペクトで気になって見始めていたのですが、
今回発表された「祈り(Pray)」のMVがそれでございます。
怖いけど、切ない。
オッサン的にはあの佳作映画「エレファントマン」を思い出しました。

サビになる部分、繰り返されるところの歌詞だけ見ると、

 멈춰 있던 나를 깨워줘 멈춰 있던 시간 돌려놔
 어제처럼 그렇게 나에게만 웃어 보여줘
 감춰 있던 슬픔 조여와 감춰 있던 아픔 올라와
 헤어지잔 그 말은 아니 아니 아니 아니야

 眠っていた 私を目覚めさせて 止まっていた 時間を回して
 昨日のことのように 私だけに笑って見せて
 隠しておいた悲しみが 締め付ける 隠しておいた痛みが 込み上げてくる
 別れるなんて言葉 嫌よ 嫌よ 嫌よ

てな感じで、歌詞もメロディも、そして歌声も切ない・・・。
このギャップはあの、「사고쳤어요(事故を起こしました)」にも通じる感覚?
まあ、「Midnight Circus」しかり、どことなく椎名林檎的な世界があるような気もします。
そう考えると、以前この板の(1)でkanginmo95さんが紹介してくれた
ガインの「돌이킬 수 없는(Irreversible)」、
B.E.Gの「Sign」や「Abracadabra」のMVも同じような匂いが・・・
これ、同じ人がディレクターだったりするんでしょうかね?
いずれにしても、ちょっとダークで大人な香りがしますね。うー。夏の一夜にどうぞw

★기도(祈り:Pray) / Sunny Hill


参考までに、

★ガイン主演の「Midnight Circus」Teaser


★IU主演の「Midnight Circus」Teaser


★Midnight Circus / Sunny Hill


★Abracadabra / Brown Eyed Girls


★Sign / Brown Eyed Girls

記念動画とBrown Eyed Girlsな話。 [K-POP全般]

5000人達成感謝、ソシ4周年記念動画と立て続けに作り終えてふと思ったので、
こちらはその関係のネタで書いてみよう。

そもそも、僕のチャンネルで「記念動画」作り始めたきっかけはなんだったのか?
もともとソシの日本デビュー決定を記念して、生まれたようなチャンネルなので、
全てが「記念動画」ともいえなくもないですが(笑)、
自分でもあんまり覚えていないので、遡ってみました。

明確に記念動画的にUPしているのは、こちらが最初でした。

【祝100万回突破】 少女時代 カラオケ練習用#46 「Genie」(改修版)


あくまでもチャンネルの成長を自分祝いする動画ですねw
100万回は当時の僕にとっては、想定外の数字でしたから。
リピート率の高いコンテンツになるかなと予想はしてたものの、
10万人が10回再生しないと、この数字出ないんだよね・・・などと感動してた記憶が(笑)
(まあ、1人で10回もリピートする人がどれだけいるか、解りませんけどもw)

これで味をしめたのか、次は【祝!1000名登録】で「HAHAHA Song」を昨年の12月12日に、
年明けて1月24日は【祝Ch10万再生】で「Beautiful Girls」を、2月12日には
【祝!2000名登録】で「Let 's Go (Korean Version)」をUPしていますね。
このテの自分祝い動画は、これで終わってます。あれよあれよと増えていく数字に対応できなかった・・・w
今回の5000名登録は、さすがに登録者の皆さんへの感謝を伝えねばと久々に作ったんですよ。
なんせ、昔のように、1人ひとりになかなかリプライできなくなっていたので。

その後は、この動画を皮切りに、誕生日を祝うセンイルチュッカヘ動画に宗旨替え。
第1弾はもちろん、この方。

【テヨン誕生日記念】 少女時代 カラオケ練習用#75 「美しい世界」


既にテヨンのソロ関連は全部UPしていたので、こういう選曲になっちゃいました。
この後、ジェシカ、サニー、ユナ、ソヒョン、ティパと続きました。
2月のスヨンから始めれば良かったのですが、その時はそんなことも思い浮かばす・・・。
全員コンプリートはまだまだ先のようです。次はヒョヨン!一番、ネタに困るメンバーですw
それまでに日本ツアーのDVDが出れば、あの曲を・・・と思うのですが、厳しいかなw
ユリはあるネタを取り置きしているので問題なし。・・・そう考えるとスヨンも・・・w
スヨンペンの方、いいネタ知りませんか?ww

で、今回の4周年記念を祝う前に、実は同じようにお祝いしていたグループがいたんですねえ。
それが、これ。

【祝!BEG5周年】 Brown Eyed Girls カラオケ練習用#3 「Hold the Line」


あまり最近触れてませんが、実は僕、ソシ、KARA、T-ara、Davichiに匹敵するくらい
B.E.Gが大好きです。最初は「青春不敗」で成人ドル・ナルシャオンニに魅了され、
その中で連発される「Abracadabra」に刺激され、興味を持ったブラウン・アイド・ガールズですが、
結局なんだかんだ言って、今まで出ているアルバムは「Your Story」以外は全部手に入れましたw
どうしようかと思っていた日本語版「Sign」まで(笑)
B.E.Gは、「SOUND G」が異常にスタイリッシュでエレクトリカルなんですが、
それまでのアルバムは、もう少しPOPS色が強くて、メロディアスな曲がたくさんあります。
初期の「다가와서(近づいて)」や「하필이면(よりによって)」など、歌を聴かせる佳曲が沢山あります。
(個人的にはキム・ヨナのアイスショーのテーマになった「Jump」「Magic」も好き)
今のB.E.Gはちょっとな~、と思っている人も、是非、アルバム第1集・2集あたりを
一度聴いてみることをお奨めします。きっと、あなたの知らないB.E.Gがそこにいます!

と、なんだかB.E.Gの宣伝みたいな感じで、終わっちゃいましたな(笑)
じゃ、せっかくなんで、僕の大好きなナルシャオンニのオフ写真とオン写真を貼っていきますw
ナルシャセット.jpg
※個人的には美容室のパーマ液浸透待機待ち写真が最高!
ナルシャ(小).jpg

「미인아(ミイナ:美人)~Bonamana~」/SUPER JUNIOR [男性アーティストカラオケ]

BONAMANA.jpg

かいさん、yooncoleさん、funnyさんからリクエスト頂いたSUJUの「BONAMANA」を
ブログ限定ナムジャナンバー第2弾でお送りします♪
ちなみに作者のユ・ヨンジンは、SM専属コンポーザーで、ソシの1st Asia Tour CDに収められた
「Beautiful Girls」を自ら歌っているだけでなく、ソシの「願いを言って見て(Genie)」や
BoAのデビュー曲「ID;Peace B」、東方神起の「Rising Sun 」、SHINeeの「Ring Ding Dong」、
そしてSUJUでは「SORRY, SORRY」も手掛けているお方でございます。

いやーそれにしても・・・人数多い!パート分けが大変です(笑)
まあ、過去に20人とかやりましたが・・・ → http://youtu.be/mrJIMGuHpps

パート分け情報もちょっと自信のないとこあります(リョウクとソンミンのデュオになってるとことか)。
それでですね。シンドンのパートがないんですけど!
哀しすぎるので、おそらくは全員パートだと思うんですが、
一部、パート情報ソースの中にそう表記しているものもあったので、シンドンパートにしちゃいました(笑)
僕のシンドン愛です。これでチキン屋のオンマもアッパも喜んでくれるでしょう。

シンドン アッパとオンマ.jpg
▲この前行ったシンドンご両親の店の写真より、シンドンとご両親

シンドン オンマ.jpg
▲(オマケ)ミノとシウォンに挟まれて、ご満悦のシンドンオンマw

というわけで不安な部分もありますが、お楽しみください。
結構、歌いこなすには練習が必要ですな、これ(^_^;)




「단짝(タンチャッ) My Best Friend」/소녀시대(少女時代) [超意訳集]

アメブロのほうに載せていた「My Best Friend」を、こちらに引っ越し。
いまも変わらず、ヨジャペンの皆さんを中心に人気の高い一曲です。
「단짝(タンチャッ)」とは「仲良し」のことです。



動画の最後のテヨンよスヨンのやりとりが話題になりました。

「단짝(タンチャッ) My Best Friend)」
=====================================================================
前の日に些細なことでケンカしても 次の日は笑ってハグして許し合おうね 
ほら 約束しよう You are my best friend

ありふれた悩みでも じっと一人で我慢しないで
ちゃんと相談してね これも約束だからね

あなたが笑顔だったら 私も幸せ(ホントだよ)
あなたが悲しいと 私も泣いちゃうよ
この世界でたった一人の My Friend 私の幸せのモト 私の魂みたいなもの
あなたとの仲を 大事にしていくって 神様に永遠に誓うよ 大好き!

いつも私が あなたのそばで 力になってあげる
どんなときも私は あなたの一生の 親友だもん!

素敵な映画や 素敵な歌 素敵な人が見つかったら
絶対に教えようね ほら お互いに約束だよ No No No No

美味しいものはもったいぶらず プレゼントし合おうね
指切りして 約束しよ Yeah Yeah

あなたがいないと とっても寂しいよ(ホントだよ)
あなたが辛そうなときは 心配で眠れない
この世界でたった一人の My Friend 私の幸せのモト 私の魂みたいなもの
あなたとの仲を 大事にしていくって 神様に永遠に誓うよ 大好き!!

私の人生に贈られた My Friend(たった一人の My Friend)
あなたは私の宝石 私にとって奇蹟

この感謝の気持ちを大切にずっと忘れない 神様にもう一度誓うよ 大好き!

一緒に手を取り合って 信じる心ひとつあれば
どんなことがあっても怖くない
"友情"って言葉はかたっ苦しいけど 私たちのために生まれたのかも

この世界でたった一人の My Friend 私の幸せのモト 私の魂みたいなもの
あなたとの仲を 大事にしていくって 神様に永遠に誓うよ 大好き!

そう 約束だよ 大好きな友達 

私の人生へのプレゼント My Friend あなたは私の宝石 私にとって奇蹟
この感謝の気持ちを大切にずっと忘れない 神様にもう一度誓うよ 大好き!

可愛いあだ名をつけてからかいあって 
素敵な服は たまに交換して着ようよ
短縮番号の1番目は私の番号にしてね 一生ずっと親友だよ

あなたは永遠の私の友達 たった一人の私の友達 
あなたは永遠の私の友達 たった一人の私の友達

いろんな意味でスゴいMVを紹介する板(3) [スゴいMV]

スゴイMV.jpg

ネタとして盛り上がれるこの企画。見つけたら忘れないうちに・・・というわけで、
今日は、SUJUのおバカソングを紹介しましょう。
まずは本家の「로꾸거!!!」。この曲名は「거꾸로(コックロ:逆さま)」という言葉を逆さにしたもので、
歌詞も見事にハングル回文になっているのが、この歌の面白いところ。
歌詞の一部を抜粋すると、こんな感じ。

로꾸거! 로꾸거! 로꾸거! 말해말!  로꾸거! 로꾸거! 로꾸거! 말해말!!
아많다많다많다많아!!  다이뿐이뿐이뿐이다
여보게저기저게보여?  여보안경안보여
통술집술통 소주만병만주소!  다이심전심이다, 뽀뽀뽀! 
아좋다좋아!  수박이박수!  다시합창합시다!

ね?(笑) MVはSUJU-Tらしく、ドリフのコントのような仕上がりで、まあ、凄いというほどではないですが…。

★「로꾸거(ロクゴ)!!!」/SUPER JUNIOR-T


で、これをCOVERしたのが、こちら。今は懐かしいモエヤンの2人とSUJUが
こんな形でコラボしてたなんて知りませんでした(笑) 
2008年11月発売ということですから、今からもう3年も前になるんですね。
「宴会ソングの決定版」とか言って、完全に別の内容の歌になってますが、なかなかいい味出してます。

★「65(ロクゴ)」/SUPER JUNIOR-T×モエヤン

※ちょっと画質粗くしてUPしたので汚いです。すいません。

実際に自分たちのLIVEとかでも歌っていたようで、いやはや、こういう下らないのも好きだなあ。

★「65(ロクゴ)」/SUPER JUNIOR-T(LIVE)


ちょっと今回は「スゴいMV」とするには無理がありましたね(^_^;)

「소녀시대(ソニョシデ:Girls` Generation)」/소녀시대(少女時代) [超意訳集]

さて、当初にチラリと話をしていた「超意訳集」シリーズを始めたいと思います。
本当は、動画そのものをリファインすべきなのですが、今はまだその余力がありません(笑)
なにしろ、少女時代を筆頭に、次々と新曲が送り込まれてきますので・・・。
少女時代楽曲の場合、本当は「다시 만난 세계(また出会った世界)~Into The New World」から
やるべきなんですが、とある事情で、こちらの曲からご紹介することにします(笑)



こうやって見ると、この頃の動画のカナルビは今以上に未熟・・・(^_^;) なんとかしたいww
もともとイ・スンチョルのCOVER曲ですが、超意訳はデビュー時の少女時代らしいイメージでやってみました。
K-POP全般、意識的にそうしているフシがありますが、
結構、少女時代も初期の歌は繰り返しの部分が多いんですよね。

「소녀시대(ソニョシデ:Girls` Generation)」
=====================================================================
私のこと「まだまだ子供だね」なんて言ってた 小憎らしいアイツが
今日はどうしたんだろ 「愛してる」ってキスしてくれた
顔は真っ赤になるし ビックリして眼を見開いちゃうし
唇は 真っ青になって 波みたいに震えが止まらない
あまりにもビックリして 私 何も言えなくなっちゃって
怒ったらいいのか 笑ったらいいのか
思考停止しちゃった

子供だとか言ってからかわないでよ 恥ずかしくて言葉にできないけど
子供だとか言ってからかわないでよ それは今だけのことなんだからね

私のこと「まだまだ子供だよ」なんて言ってた 小憎らしいアイツが
今日はどうしたんだろ 「愛してる」ってキスしてくれた

あまりにもビックリして 私 何も言えなくなっちゃって
怒ったらいいのか 笑ったらいいのか
思考停止しちゃった

子供だとか言ってからかわないでよ 恥ずかしくて言葉にできないけど
子供だとか言ってからかわないでよ それは今だけのことなんだからね

ちょっと不器用なアイツに なんで こんな心が揺れるんだろ?
バカみたいだけど 私にも理由はわかんない
だけど この気持ちに素直でいたいの

子供だとか言ってからかわないでよ (私のこと 知らないクセに)
子供だとか言ってからかわないでよ (からかわないで)
恥ずかしくて言葉にできないけど

子供だとか言ってからかわないでよ (からかわないで)
それは今だけのことなんだからね

子供だとか言ってからかわないでよ 
恥ずかしくて言葉にできないけど

子供だとか言ってからかわないでよ 
それは今だけのことなんだから!

子供だとか言ってからかわないで!
=====================================================================
作詞・作曲:이승철(イ・スンチョル) 編曲:KENZIE
収録:第1集アルバム「소녀시대」(TARCK 1)(2007年11月1日リリース)
カラオケ曲番:JOYSOUND★85230 DAM★7418-55 UGA★8543-37

いろんな意味でスゴいMVを紹介する板(2) [スゴいMV]

スゴイMV.jpg

再びやってまいりましたこの企画(笑) なかなか反響があってビックリですwww
まずは、全開スレの際にご紹介いただいた作品で、埋め込み可能だった動画をご紹介。

kanginmo95さんが教えてくださった「사고쳤어요(事故を起こしました)」の映像の
別バージョンを使用した「8282(パルリパルリ)」のMVです。

これ知ってたんですが、「사고쳤어요」のMVを使ったFanMadeかと思って、冒頭しか見てませんでした。
本当にストーリー展開が違いますね。こちらの子供は本当に超能力を持っていて、
先生の子供への想い入れも違う形になってます。これの最後に「To Be Continue」と出るので、
確かにこっちが先ですね。これはFantasyで、「사고쳤어요」がRealってことでしょうか。
どっちにしてもなんだかドキドキして心臓に悪いMVですw

そのkanginmo95さんご紹介のBEG・ガインの「돌이킬 수 없는(Irreversible)」。
不可逆的、取り返しがつかない、そんな意味のタイトルで、
前後3分間、合わせて6分以上に渡るドラマ部分に、それが表現されているようです。
kanginmo95さんの感じたショックや心の痛みは、僕には窺い知ることはできないのですが、
何気に見始めたものをググッと引き込むものがありますね。
僕はこの退廃的なストーリーの中に、ガインの強さと脆さ、そして同居する幼さと妖艶さが
上手く表現されたMVだなあと感じました。

作曲は少女時代の「랄랄라(ラララ)」の作曲家・ユンサン。
作曲協力に名前のあるイ・ミンスと、作詞家のキム・イナは、BEGやIUのコンポーズでお馴染みのメンツです。
タンゴのメロディーが、MVにバッチリマッチしてますね(ってなんか普通のMV紹介みたいになってしまったw)。

で最後は、セクシーオッパさんが紹介してくれたこちら(笑)
BEGつながりって感じになってますが(笑)、2PM+2AMの面々による「ダーティー・アイド・ガールズ」ですね。
これをMVとするのかどうか悩むとことですが、まあ、「ある意味スゴい」という点ではそうですね(^_^;)
元々は2PMの番組「Wild Bunny」の番組内企画で生まれたもののようです。
これ、放映の後、「やり過ぎだ」とJYP御大に言われたという逸話があるとか(笑) ま、一応アイドルだもんなw

※最後に本家BEGが出てくるのもまたイカしますw

ではでは、これを凌ぐスゴいMVの情報、引き続きお待ちしています♪
「垢すりタオルに呪文をかけるの、シッソ~ラ~♪」


いろんな意味でスゴいMVを紹介する板(1) [スゴいMV]

徐々に訪問者が増えてきて、ホッとしている今日この頃です。
今日は、また盛り上がりそうなネタを持ってまいりました。題して・・・

スゴイMV.jpg

であります。ここで言う「スゴい」は技術的、映像的に凄い!というものもさることながら、
シチュエーションなどもひっくるめ、いろんな意味でスゴいMVのことです。
動画をつくるときに、いろんなMVに出逢うわけですが、時々「えー!」と腰を抜かすようなものに
出くわしてしまうことがあります。例えば、僕が既にカラオケ動画化している、
Davichiの「사고쳤어요(事故を起こしました)」。
これ、直訳するとこうなりますが、歌の内容は、もう恋なんてしないと決めてたのに、
また人を好きになってしまった・・・という切ない恋に身を焦がす女の子の胸の内を
「事故った」という表現で綴った、メロディも歌詞も凄くいいナンバーなんですが・・・
MVは、いろんな形の事故連発のものすごいダークな作品になっています。
7分強と長めのMVですが、未見の人は是非、最後まで見て、感想を聞かせてください(笑)

★사고쳤어요(事故を起こしました) / Davichi MV


もうひとつは、最近、K-POP洗脳家のローバー美々さん(笑)に、Twitterで教えてもらった
NORAZOの「SUPER MAN」。こちらは、もうホントにバカバカしい歌詞なんですが、
MVの中の物語とのGAPが凄すぎて、笑うべきか、泣くべきか、シナプス破損間違いなしの作品。
こちらも最後まで見ていただき、是非、ご感想を!

★SUPER MAN / NORAZO MV

※ちなみにローバー美々さん、次作「K-POP PARTYMIX Ⅱ」でNORAZOさんとコラボしたようですw

こんな感じで「スゴいMV」をご存知の方は是非、お知らせください。
また、ここで僕の感想含め、紹介していきたいなと思います。

あ、一応、K-POP(韓国作品)限定でお願いします(笑)

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。